忍者ブログ
自称中堅、たまに真面目に戦術や考察とか。基本あたふた、そんな感じのカードビルダー日記。 最近絆も初めました。
ブログ内検索
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
(08/20)
(08/17)
(07/07)
(07/05)
(06/26)
最新トラックバック
バーコード
[74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

舞台はセガワ幸手店。ここが行きやすく他はちと遠いのでGCBの大半はここで過します。

時間も時間の為堀し師しか居ないので更新直後の連邦の育成をしていると少尉とマッチング。因みにこの人は少将のIC持ち、こういう人が一番困る。
勝っても戦功が大して貰えてるわけでもないし、負ければ雀の涙ほどの戦功しか貰えず何も知らない人からは左官が少尉に負けたという情けない姿に見られるからである。

相手の編成は
マクミリアン+ジムSCⅡWD+狙撃ライフル+小型盾
レオン+ジムSCⅡWD+ハイパーBR+ジムコマンド用ビームガン+高出力ジェネ

こちらは
ジャック+専用ジム+ハイバズ+ガン盾+戦闘データ
リド+専用ガンキャ量産型+レールガン+ブルバップマシンガン+戦闘データ
シン+ジムWD+ハイバズ+ガン盾+戦闘データ
サリー+ジムWD+小型盾+180mm+戦闘データ
艦長ヘンケン


 相手はWD隊隊長なしVer。全新カードで惜しみなくレアを使っている辺り貧乏人としての復讐心が沸き立ってしまうのが悲しい所。
こちは、オール戦闘データをしているにしてもそれを差し引いた総コストを考えればこちらが断然有利、数の利もある。が、問題はここの場所だった。ここはサイド6宙域。そう宇宙で尚且つ遮蔽物が一切ないステージだったのだ。それを気づかぬ自分はいつものように180mm+ガンキャの赤撃ちで砲撃、その後前衛2機でかく乱させようと目論んでいたがあえなく失敗。
狙撃ライフルで先制を撃たれる事になった。射程では完全に狙撃ライフルの方が上で防御撃ちでも威力が変わらないのが狙撃ライフルの強み。防御撃ちのロック速度の方が上なのもあってか武器破壊を次々許してしまう。
そうなると後衛を補給に向かわせ、前衛でつっこむしかないのだが、そちらの前衛が黙っているわけがない。相手のレンジは最長がライフル、こちらはハイバズの為射程は上、二機でロックを狙うがそこはジムSCⅡ相手の腕が将官の為手馴れているのもあってか機動でロックを外されてしまう。そのスキにまた後方から狙撃が来てしまう。
シールドもじりじりと削られ、赤撃ちはバルカン程度しか当たらない痺れを切らして格闘で大ダメージを狙うも赤撃ちの集中砲火を浴びてしまう。
ここでもう単体では手に終えないと割り切り、こちらの犠牲覚悟で攻撃後のロック出来ない隙に集中砲火を行う事にする。が、こちらの機体は所詮はジムスピードがまったく足りず攻撃後にかわされてしまい、相手は堀用で同一キャラだけを使っていた為LVが高く更新後の低LVなサリー、シンはロックしても尽く・・・回避!回避!回避!!!運にも見放されてしまっていた・・・。悪い話はそれだけではない。ジムSCⅡにはチャージ式スナイプセンサーが固定装備で時間が過ぎれば過ぎるほどクリティカル率が上がる。全軍突撃でこちらはどんどん疲弊し相手はクリティカルの連続・・・・。。
結局相手の予備ゲージは無傷、ジャックを残し大敗。戦功は30Pも貰えなかった。このせいで2クレで帰るつもりが次の回収の為もう2クレやるハメになった。


今回の敗因は単純な腕の差。地の利により180mmやガンキャ+レールガンの障害物を無視しての遠距離撃ちが出来なかった事。前衛の機動力不足。などが挙がり勉強にはなった。
その後不得意な連邦ではなく、本ICのジオンで復讐をしようとしたが相手は丁度100回使い切り更新・・・・流石に500以下のコストでやっている相手に乱入はできず勝ち逃げを許してしまう事に・・・。。


今回の戦果
【U】連:R4ビームライフル
【C】連:レールガン

【C】ジ:グフ重装型
【C】連:アクアジム

という散々たる結果・・・あの時勝ってれば2クレで辞めたのに!!


クルツ:勝ったなんて思うな!次は絶対殺してやる!

リンク気が向いたら押してくれると嬉しいです><
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
堀り師はね~~
こんにちは

そうなんです堀り師は強いんですよ

だって短時間で済まそうとするから本気なんだもん・・・

な~~んていって明日掘ろうかともくろんでる准将でした
名ばかりの准将パン URL 2006/12/21(Thu)02:26:25 編集
無題
新の堀氏り氏はカーゴ爆弾を使っていますね。敵を倒すか倒されるかと戦闘するよりは自爆の方が効率的に終わります。
自分が見たのは対戦でゲージが20秒とかからずに戦闘が終了していましたねw最早掘る為だけの行為ですよ。

今回の人は楽しみながら掘っているタイプの方ですね。CPU戦に飽きて戦いを挑んできた口でしょう。因みのその方とは後日、将官ICを使っている時に無事に復讐を完了しました。連邦だと相性が悪いのか勝率がジオンに比べてどうしても見劣りしてしまいます;

赤い尻尾 2007/01/02(Tue)20:46:08 編集
arxcmjlqbs
Hello! Good Site! Thanks you! gwvhlnriqesyaz
arxcmjlqbs URL 2007/11/23(Fri)05:06:28 編集
fiakkxfhor
21 /PRNewswire/ In its latest grassroots campaign to bring beach tennis to the masses, Beach Tennis USA(R), the organization responsible for launching the fast paced sport in North America, today announced it will make the game available to local sports league directors and promoters through a new division of the company called "Team Beach Tennis The Official Leagues of Beach Tennis USA". Team Beach Tennis (TBT) is currently accepting applications for charter league and league director membership. "We expect to have our first leagues up and running by Spring 2008," said TBT spokesperson Melissa Gibson. The group anticipates most of the league play will take place in beach communities, such as South Florida and Southern California, and other hot spots where beach tennis has already gained considerable traction. However, Gibson noted that the sport could also be played in a non beach environment, on any regulation sand...<br><a href='http://blog-about-sport.com/news/30530'>http://blog-about-sport.com/</a>
fiakkxfhor 2007/11/23(Fri)05:09:45 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]